【年齢サインに負けない肌に】オルビスユーアンコールの魅力を徹底解説!

しわ対策

「最近目元のシワが増えてきた気がする……」

「あれ?ほうれい線すっごく目立ってるかも……」

こんなお悩みはありませんか?毎日きちんとケアしているつもりでも、年齢サインは加齢とともに、増える、または深くなります。目立ちやすくなるとメイクでも隠せなくなるため、年齢相応の印象に見えてしまいます。

ここでは目立ち始めた年齢サインをケアするのにおすすめのオルビスユーアンコールシリーズについて詳しく解説します。なぜ年齢サインのケアにおすすめなのか?本当に年齢サインへの効果を実感することはできるのかなど気になる疑問点をご紹介しましょう。

オルビスユーアンコールとは?

化粧品メーカーのオルビスを聞いたことがあるという方も多いかと思います。全国の百貨店などに入っていることが多く、WEBショップもあるため店舗でもネットでもオルビスの商品を購入することが可能です。

オルビスからは肌悩み別にいくつかのシリーズが展開されており、年齢肌向けのシリーズは2つあります。オルビスユーとオルビスユーアンコールです。

オルビスユーとオルビスユーアンコールの違いは?

オルビスユーは20代後半~30代前半の方におすすめのスキンケアシリーズ、オルビスユーアンコールは30代後半の方におすすめのシリーズとなっています。

オルビスユーは年齢サインを感じ始めた肌に最適なスキンケアシリーズとなっていますが、すでに年齢サインが出ている肌には物足りなさを感じるかもしれません。そんな人におすすめなのがアンコールです。

アンコールはオルビスユーよりさらに年齢サインのケアに特化したシリーズとなっており、年齢による肌悩みにまとめてアプローチしてくれます。ハリ不足・小じわ・ほうれい線など年齢サインはいくつもありますが、アンコールでケアすることによって少しずつ目立ちにくくなるかもしれません。

ではオルビスユーアンコールにはどんなアイテムがあるのか、次の項目でご紹介しましょう。

オルビスユーアンコールの各アイテムについて

オルビスユーアンコールはラインで展開されており、フルラインで使うことによって年齢肌へのケア効果が期待できます。ここでフルラインの各アイテムをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

オルビスユーウォッシュ

  • 価格:1,980円

こちらは洗顔料です。洗顔料はオルビスユーのもので、モロッコ溶岩クレイが配合されています。クレイとは泥のことで、泥は肌の不要なものを吸着して落としてくれる作用があると言われています。肌にとって不要なものだけをキレイに落とすことで、うるおいを守りながら洗顔ができます。

植物由来の保湿成分などが含まれているため、乾燥しがちな肌に特におすすめ。肌のうるおいを守りながら汚れを落とせます。油分・アルコール・香料・着色料が含まれていないため、洗顔後に肌のピリピリなどを感じることもないでしょう。

アンコールローション

  • 価格:3,630円

アンコールシリーズの化粧水です。肌を柔らかくするイーブンワテロイル、肌にうるおいを与えるHSP含有酵母エキス・D.N.A.ヒビスエキスを配合。肌のハリに貢献する浸透型コラーゲンも含まれているため、ハリが失われた肌にも最適な化粧水です。

洗顔同様アルコール・油分・着色料・香料が含まれておらず、化粧水に含まれることが多い界面活性剤もフリーに。肌への負担を最小限に抑えつつ、うるおいケアをしっかりと行ってくれるでしょう。

アンコールデイミルク

  • 価格:3,520円

アンコールシリーズの昼用保湿液です。化粧水と同じ保湿成分、肌を柔らかくする成分が含まれています。さらに昼用として嬉しいのが紫外線カット成分が含まれていること。SPF20・PA+++配合だから日常レベルの紫外線から肌を守ることができます。

肌を紫外線ダメージから保護するカモミールエキス、紫外線ダメージによる乾燥をケアするエクトインも配合。無防備な肌を紫外線から守りつつ、うるおいケアも忘れない優秀な保湿液です。

紫外線吸収剤不使用となっているため、肌への負担を抑えた紫外線対策ができることも魅力です。

アンコールナイトクリーミージェル

  • 価格:3,850円

アンコールシリーズの夜用保湿液です。肌を柔らかくする成分・うるおいを与える成分は化粧水そのままに、日中ダメージを受けた肌にうるおいとハリを補給するボリュームアップコンプレックスを配合。眠っている間に集中的にケアするため、翌朝の肌のハリに驚くかもしれません。

ベタつきがない濃厚ジェルなので、肌に不快感を感じることもありません。いつもと同じように眠るだけで肌が美しく、若々しくなるため、少しずつ年齢サインが気にならない肌へと変わっていくでしょう。

保湿液が昼用と夜用で分かれているのはなぜ?

アンコールシリーズの保湿液は昼用と夜用で分かれています。これは昼と夜で必要となる成分が異なるからです。

昼用の保湿液はうるおい成分が含まれているだけでなく、日中の肌を保護する成分や紫外線対策成分が配合されています。夜用はうるおい成分のほか、肌のハリをよりサポートする成分が含まれています。

昼は外出するため肌の保護が優先されますが、夜は紫外線を浴びることがないため肌の保護ではなく肌のケアが優先されます。優先される項目が異なることから、昼用と夜用で分けてアイテムが展開されているのです。

オルビスユーアンコールがおすすめなのはこんな人!

オルビスユーアンコールは年齢サインを感じている肌にこそ使ってほしいスキンケアラインです。私におすすめなの?と考える方も多いかと思いますので、ここではアンコールシリーズがおすすめな人の特徴についてご紹介します。

年齢サインが出てしまった肌

目元の小じわ・ほうれい線・肌のハリのなさなど、年齢サインは数え上げればキリがありません。たくさんのサインが出てきますが、一つでもサインが確認できたら早めにアンコールシリーズを使い始めることをおすすめします。

年齢サインは毎日少しずつ深くなっていく可能性があります。深くなっていくとケアが難しくなり、長くケアをしないと年齢サインが改善されません。何らかのサインが出ている人は早めにスキンケアアイテムを使うことを検討しましょう。

乾燥が以前よりひどくなった人

肌の乾燥は20代頃から急速に進んでいきます。これは肌の水分量・油分量のどちらも減少していくからです。水分量などの減少とともに肌の乾燥がひどくなっていき、30代頃になるとひどい乾燥を感じ始めたなんて人もいるでしょう。

年齢と共に出始める年齢サインは肌の乾燥からくるものが多いとされています。そのため若いころから入念に保湿ケアを行っていなかった人に特に年齢サインが出やすくなっています。乾燥はさまざまなトラブルを引き起こす元凶となります。現在年齢サインが出ていなくても、ひどい乾燥を感じている人は早くからアンコールシリーズで保湿ケアをし、乾燥も年齢サインも予防することをおすすめします。

肌に若々しさを感じない人

肌がふっくらしていると若々しさを感じるものですが、肌のハリも年齢と共に失われていきます。これは体内のコラーゲン生成量が減少することが原因とされています。コラーゲンは肌のハリに関係する大切な成分。これが失われることでハリがなくなり、どんどん年齢を感じる肌になってしまうのです。

肌のハリを取り戻すにはコラーゲンを与えることが大事ですが、コラーゲンを与えてもうるおい成分などが少ないとあまり意味がありません。アンコールシリーズはコラーゲンもうるおい成分も効率よく肌に与えることができるため、肌に元気がないと感じている人にもおすすめです。

まずはサンプルから試してみよう

アンコールシリーズを使ったことがない人は、肌に合うかどうかを確かめる必要があります。アンコールシリーズにトライアルセットはないものの、サンプルが用意されているのでサンプルを使ってみるとよいでしょう。ここではサンプルの入手方法についてご紹介します。

公式サイトから電話注文をする

オルビスの公式サイトから電話注文をすることでサンプルの注文ができます。オルビス公式ショップでは化粧品を購入することができ、化粧品を購入するとサンプルを一緒にもらえます。そのためほかの商品を買うついでにサンプルをもらうということであればネット購入ができます。

ほかに買う商品がなく、サンプルだけ欲しいという場合は電話注文をしなければなりません。公式サイトに電話番号が記載されているため、そちらから電話をしてアンコールシリーズのサンプルが欲しいと伝えましょう。

店舗でもらう

サンプルは店舗でもらうことも可能です。店舗でオルビス商品を購入すると、その時にサンプルを一緒にもらえます。アンコールシリーズはオルビスの主力商品であるためサンプルは常時用意されているかと思いますが、場合によってはサンプルの在庫がないこともあります。

確実にサンプルをもらうのであれば電話注文が良いでしょう。

年齢サインの目立たないハリのある美肌へ

年齢サインが出てくると自分の肌に自信が持てなくなる人が多くなるかと思います。年齢相応の肌だとは思っていても、やはりいつまでも美しく若々しい肌をキープしたいですよね。アンコールシリーズはそんな女性の願いをサポートしてくれるスキンケアラインです。

まだ年齢サインは出ていないけど肌の若々しさが気になるという場合はオルビスユーシリーズを、すでに年齢サインが出ていて肌を若々しくしたいのであればアンコールシリーズを使ってケアをしましょう。すぐに効果が見えなくても、少しずつ肌の印象が若々しい健康肌へと変わっていきますよ。

タイトルとURLをコピーしました