【強く健康な肌に】肌を労わるオルビス化粧品を一挙紹介!

乾燥肌

肌の状態があまり良くない、すぐにトラブルが出て困っている…こんなお悩みを抱えていませんか?肌のことで悩む人はとても多いもの。そのほとんどが肌の乾燥からくる悩みを持っており、悩みは適切なケアをしなければ解決しにくくなっています。

ここでは肌を労わるためにどんな化粧品を使えばいいかをご紹介します。乾燥肌や敏感肌の人が持ちやすい悩みのほか、適切な化粧品を使うことでどんなメリットが得られるのかもお教えしていきます。

乾燥&敏感肌が持っているお悩みとは?

乾燥肌や敏感肌の人は、この肌質の人しかわかりえないお悩みがあるかと思います。ここで紹介していきますので、いくつ当てはまるかをチェックしてみましょう。

肌が常にカサカサする

乾燥肌は肌が常にカサカサした状態であることが多いです。カサカサした状態ってどんな状態?と思われる人は、まずは自分自身の肌を触ってみましょう。

うるおいのある肌は肌が少ししっとりしています。うるおいの少ない肌はしっとりとした感触がなく、かさつきを感じます。触ってみてよくわからない場合は、手や足などの肌を触って比べてみましょう。手のひらや脚の脛部分は乾燥しやすい部位であるため、これらの部分と同じ感触であれば乾燥している可能性があります。

乾燥している肌は常にこの状態であり、乾燥の度合いがひどくなればなるほどカサつきがひどくなります。スキンケアをしてもケア直後はしっとりしているものの、数時間も経たないうちにすぐにカサカサの状態になりがちです。

敏感肌の人も根本は乾燥肌であるため、肌の乾燥状態が長く続いているかと思います。

急に肌がヒリヒリしたり赤くなる

乾燥肌や敏感肌は健康的な肌に比べ、肌のバリア機能が低下している恐れがあります。肌を守るバリア機能が低下することで外部刺激から肌を守り切ることができず、刺激となる物質が肌に接触してしまいます。その結果肌にヒリヒリや赤みと言った症状が出てしまいます。

肌のバリア機能は毎日の適切なスキンケアによって構築されるものです。肌の水分量・油分量が低下している状態ではバリア機能を構築することができませんので、頻繁にトラブルが起こるようになります。

外部刺激にはいろいろなものがあり、紫外線やほこり、ダニなどのアレルゲンも刺激となります。日常生活に潜むものによって肌トラブルが起こる可能性があるため、敏感肌になってしまうと頻繁にトラブルが起こるかもしれません。

化粧品でトラブルが出たことがある

これまでに使った化粧品で、ヒリヒリや赤み、ブツブツといったトラブルが出たことはありますか?トラブルが出たことがあるのであれば、乾燥肌・敏感肌である可能性が高いといえます。乾燥肌や敏感肌はバリア機能が低下していることから、些細な刺激によってトラブルが起こりやすい肌質です。

化粧品にはさまざまな成分が配合されていますが、その成分の中には防腐剤や界面活性剤といったものが含まれているものもあります。添加物の中には肌に強い刺激を与える恐れのものがありますので、これをバリア機能が低下した肌につけることで肌が刺激を感知し、トラブルが起こるのです。

ただ中には乾燥肌でも敏感肌でもないのにトラブルが起こったという人もいます。そんな人はアレルギーを疑ってみましょう。植物アレルギーがある人は植物成分が入っていないかを確認し、アルコールアレルギーの人はアルコール類が入っていないかを確認してみてください。

アレルギーの場合はヒリヒリや赤み程度で済まない可能性もあるため、症状がひどい場合はアレルギー検査を受けてみることもおすすめです。

肌の皮が剥けるから周りの目が気になる

乾燥肌や敏感肌は肌の皮が剥けやすい状態になっています。肌はターンオーバーによってサイクルを繰り返しています。新しい細胞で満ち溢れた角層を作り、その角層ができたら肌表面に合った古い角層を排出して新しい細胞を表面に持ってくるというサイクルです。

うるおいがたっぷりある健康的な肌はターンオーバーがうまくいっている可能性が高いですが、乾燥している肌はうるおい不足などの理由からターンオーバーが乱れやすくなっています。ターンオーバーが乱れると古い角質が溜まりやすくなったり、未熟な細胞ばかりの角層が肌表面に出てきてしまいます。

乾燥している肌は角層もカサカサしている状態です。このカサカサの角層が部分的に肌から剥がれ、皮むけの状態になってしまうとされています。全体的に皮が剥けていなくても、部分的に皮が剥けてしまうためその部分が気になって仕方ないということもあるようです。

ファンデーションが上手くのらない

乾燥している状態の肌は、ファンデーションがうまくのりにくいということもあります。メイクノリの良い肌とは、やはり水分量・油分量がバランスの良い状態です。この状態であればリキッドでもパウダーでもどちらでも違和感なく馴染むかと思います。

乾燥&敏感肌はリキッドであれば馴染むものの、パウダーの場合は浮いてしまうことがあります。浮かなくとも皮が剥けたような状態に見え、キレイに見せるどころか逆の状態となってしまいます。

乾燥肌や敏感肌など、乾燥がちの肌にはリキッドが推奨されていますが、中にはパウダーの方が好きという人も多いでしょう。ただパウダーを使うことで肌が良い状態でなくなるため、好みのファンデーションを使えなくなってしまいます。

肌を労わることでどんなメリットが得られる?

肌を労わる化粧品を使った方が良いことは分かるけど、労わることでどんなメリットが得られるの?と思った人も多いでしょう。ここでは労わる化粧品を使うことでのメリットをご紹介します。

肌に優しい化粧品ならトラブルが起きにくい

肌に優しい化粧品は刺激となる成分があまり含まれていないという特徴があることから、化粧品によるトラブルが起こりにくくなります。化粧品によるトラブルはやはり刺激となる成分が含まれていることが多くなっています。

肌に優しい、敏感肌用の化粧品は刺激となる成分を極力除いたものや無添加処方のものが多くなっています。添加物が少なければ少ないほど肌への刺激を抑えることができるため、化粧品によるトラブルを防ぐことができるでしょう。

肌への負担を抑えつつ、うるおいを補給できる

前述した通り、肌に優しい化粧品は添加物などが少ないことから、肌への負担を最小限に抑えることができます。肌への負担を抑えるとともに、必要なうるおいはしっかり補給できるため乾燥&敏感肌には嬉しい処方です。

乾燥状態をケアするにはうるおい成分が欠かせません。ただ添加物などによってトラブルが出てしまうとうるおいケアどころではなくなり、早めのトラブルケアが必要となります。トラブルをケアしている間に乾燥は悪化してしまうため、さらにトラブルが出やすい肌になってしまうかもしれません。

優しい化粧品を使うことでトラブルを起きにくくし、必要なうるおいを肌内部に閉じ込めましょう。

カサカサ肌がモチモチの状態になる

乾燥&敏感肌は常に肌がカサカサしている状態だと思います。カサカサの状態は指触りが良いとは言えず、むしろ嫌な感触だと感じる人も多いでしょう。肌に必要な潤いを与えることができれば、指触りは一変します。

しっとりとした感触で、思わず触れたくなる肌へと変化するでしょう。乳液やクリームを併用することで肌が指に吸いつくようになりますので、嫌なカサカサ状態から脱出できますよ。

敏感肌の改善が目指せる

敏感肌の人には肌に優しい化粧品が必須といえます。敏感な状態を少しでも健康に導くためのケアという目的もありますが、継続して使うことで敏感な状態を改善することも目的のひとつです。

敏感肌って改善できるの?と思った人も多いかもしれません。一度敏感肌になればその後はずっと敏感な状態が続くものと思ってしまいそうですが、ケア次第で敏感肌から乾燥肌へ、乾燥肌から普通肌への変化も目指せます。

ただこれには肌に合った化粧品を選び、それを長く使っていくことが必要です。いち早く自分にぴったりの化粧品を見つけ、それを長く使ってトラブルが起こりがちな肌を変えていきましょう。

肌に優しいオルビス化粧品一覧をご紹介

肌に優しい化粧品は数多くあり、化粧品の大手メーカーであるオルビスからも展開されています。ここではオルビスの肌に優しい化粧品シリーズをご紹介します。

アクアフォースシリーズ

アクアフォースシリーズは保湿をメインとした化粧品シリーズです。化粧水・保湿液の2ステップでたっぷりのうるおいを与え、乾燥しないモチモチの肌を作り上げてくれるでしょう。アクアフォースシリーズはうるおいマグネットAQなどの独自の処方が採用されています。

独自処方によって乾燥しがちな肌にうるおいを与え、そのうるおいを外に逃がさないよう保護。これによって角層全体がしっとりうるおい、肌の内側からうるおいが満ち溢れます。

オルビスユーシリーズ

オルビスユーシリーズは年齢サインが出始めた肌におすすめのシリーズです。乾燥のケアはもちろん、乾燥から来る小じわやハリ不足などをトータルでケア。こちらは化粧水と日中用・夜用の保湿液があり、日中と夜でそれぞれ配合成分が異なります。

日中用は化粧下地としての効果もあるため、スキンケア後にベースメイクをそのままできます。夜用は日中刺激を受けた肌を集中的にケアしてくれる成分が配合されているので、翌朝の肌もモチっとしたハリ肌を実感できます。

クレンジングやメイクアイテムも!

オルビスからは化粧品だけでなくクレンジングやメイクアイテムも展開されており、肌に優しい処方のものも多くなっています。肌をしっかり労わりたいのであれば化粧品だけでなく、クレンジングや洗顔料、メイクアイテムにも気を配りたいところ。

すべてに気を配ることでトータルで優しいものを肌に与え続けることができるため、肌に負担をかけずに肌を美しく、健康的にすることができるでしょう。

肌に優しい化粧品でトライアルセットがあるものは?

先ほど紹介したアクアフォースシリーズ、オルビスユーシリーズはどちらもトライアルセットがあります。フルラインを低価格でお試しできるセットとなっているため、肌に合うかをじっくり確認することもできますよ。

化粧品は数日使って効果が見えてくるものも多いです。一週間以上使って肌の状態が変わるかを確認し、良い方向へと変わっていることがわかればぜひ現品を購入して肌に優しケアを続けてみてください。

クレンジングやメイクアイテムは残念ながらトライアルはありません。オルビスは全国に店舗があり、店舗にてトライアルがないものをお試しできます。またサンプルをもらえるかもしれませんので、気になる人は店舗にてサンプルをもらってみることもおすすめです。

オルビスシリーズのトライアルセットはコチラ!

肌に優しいケアは化粧品選びから

肌に優しいケアは化粧品選びから始まります。刺激が少なく、肌負担が少ない化粧品を選ぶことで肌を労わり続けることが可能。これによって肌に必要なものを負担なく与えることができますので、肌はきっといい方向へと向かうでしょう。

オルビスから展開されているシリーズはいずれも肌に優しい処方となっていますが、アルコールが入っているものもあります。化粧品は自分の肌悩みに合わせて選ぶことも大切ですが、肌に合っていないと意味がないため、気になるシリーズを見つけたらまずはトライアルで肌に合うかを確認してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました