【週に1~2回のスペシャルケア!】オルビスのパックを調べてみた

スキンケア

今よりもっと美しい肌になるために、毎日のスキンケアに何かを追加したい!と考えていませんか?スキンケアにプラスするなら、週に1~2回のスペシャルケアがおすすめ。スペシャルケアとして使うアイテムはパックです。

ここではパックによって得られる効果を詳しく解説!さらに化粧品メーカーのオルビスから展開されているおすすめパック全種類をご紹介します。

スペシャルケアで今よりもっと美しい肌になりたいという人はここを参考にパックを選んでみてくださいね。

パックって何?どんな種類があるの?

パックと言えばドラッグストアや化粧品販売店に必ずあるスキンケアアイテム。日頃からパックを活用しているという人も多いかもしれません。

ただこれまで特にパックをしてこなかったという人は、パックによって得られる効果がどんなものかが気になっているかと思います。また顔に乗せるのは分かっているけど、顔に乗せてどれくらい待てばいいのか?パック後はそのまま何もしなくていいのかなどわからない点もあるでしょう。

まずはパックについて

パックとは、美容成分がたくさん含まれたシートのことです。

シート全体に美容成分がたっぷりと吸収されていて、それを顔に乗せてしばらく待つことで美容成分が肌に浸透。美容成分が持つ効果を肌が存分に実感できるというわけです。

ただパックは正しい使い方をしないと意味がなく、間違った使い方をするとパックが一枚無駄になってしまいます。正しい使い方については後ほど解説しましょう。

パックって種類があるの?

パックはシート状のものが一般的で、市販で販売されているものの多くがこの形状です。しかし最近は別のパックも出てきていて、ジェル状のものを肌全体に伸ばして使うものもあります

どちらも美容成分が含まれていることには変わりありませんが、使用感などに違いがあるため、好みの方を選ぶことがおすすめですよ。

パックをすると嬉しい効果がある!

パックはスペシャルケアに使えるものだということは分かったけど、結局どんな効果が得られるの?と思った人も多いでしょう。パックを使うことで得られる効果について紹介します。

乾燥知らずのモチモチ肌になれる!

保湿成分を重視したパックを使えば、肌にたっぷりのうるおいが行き渡るのでパック後はしっとりモチモチの状態に。日頃のスキンケアにプラスすることで乾燥のしにくさを実感することができるでしょう。

透明色白肌を目指せる!

美白有効成分が含まれているパックを使用すれば、シミが気になる季節も安心。美白化粧品を併用して使えば、より高い効果が期待できますよ。

ハリのある若々しい肌に!

シワやたるみなどの年齢サインが気になる肌にもパックは最適。年齢肌をケアする成分が含まれていれば、パックによってその成分が肌の奥にまで侵透。内側からピンと張るようなふっくら肌になれるかもしれません。

ニキビが気になるお肌にも!

パックにはアクネケア成分などが含まれているものもあります。ニキビが気になる肌は毎日ニキビケア化粧品を使っているかと思いますが、それにプラスすることでよりニキビへの高い効果が望めます

お悩み別に最適なパックを選ぼう

パックはそれぞれに一つの分野に特化した成分が含まれています。そのためお悩みに合わせて選ぶことが大切。特に何も悩みががないけど、今よりもっと美しい肌になりたい!と考えているなら保湿か年齢サインのケア用パックがおすすめです。

オルビスから展開されるパック4選

化粧品の大手メーカーであるオルビスからは4つのパックが展開されています。それぞれ人気商品で、含まれている成分が異なりますので気になるアイテムを見つけてみてくださいね。

オルビスユー ジュレパック

  • 価格:1980円
  • 容量:120g
  • おすすめの人:乾燥、乾燥によるくすみに悩んでいる人

こちらは洗い流すタイプのパックです。気になる部分、または肌全体に乗せて5秒待ち、それから10秒ほどジュレを肌の上でクルクルとマッサージするように回します。その後洗い流すだけでケア完了。

パックは10分ほど放置することが多いですが、こちらは秒単位でケアが終わるから急いでいる時にもおすすめ

ジュレが毛穴の中の汚れを絡めとって落としてくれるから、洗い流した後は1トーン肌が明るくなっているかもしれません。乾燥によるくすみにお悩みの人に特におすすめです。

気になる口コミは?

使ってみるとなんと肌が明るくなった⁉︎
使用後はしっとりとしていてつっぱりません。

 

 

週数回使用していますが、すすいだ後はつるんと古い角質が取れたような気持ちいい肌の感触です。

※全て公式サイトから引用

 

オーバーナイトホワイトニングジェルEX

  • 価格:3520円
  • 容量:30g
  • おすすめの人:紫外線によるシミやくすみが気になる人

こちらは塗るタイプのパックですが、通常のパックと異なるのは寝る前につけてそのまま朝まで放置しておいていいということです。パックには紫外線ダメージを防ぐ働きがあるとされるオウバクエキスが配合されており、この成分が寝ている間の肌内部のメラニン生成をしっかり防いでくれるでしょう。

そのほかに持続性ビタミンC誘導体や潤白コンプレックスなど美白と保湿にアプローチする成分も配合。配合成分をどんどん肌の奥にまで届けるDDSを採用しているため、眠っている間にパックの成分が肌のすみずみにまで行き渡ります。

朝目覚めた後すぐからモッチリ感を感じることができて、さらに鏡を見れば1トーン明るい肌になったと実感できるでしょう。寝る直前に塗るだけのお手軽パックなので、パックをする暇なんてないという人にもおすすめです。

気になる口コミは?

本当は週2〜3回使用のようですが、私は化粧水の後、このジェルを毎晩使っています。
今のところシミは増えていないし、肌のトーンが明るくなったので、とても気に入っています(*^_^*)

他のUVケア商品と合わせて使っていますが、これらを使っていなかった時に比べて、肌も白くなりましたし、そばかすも増えていないように感じます。

※全て公式サイトから引用

ホイップソーダパックブライト

  • 価格:2420円
  • 容量:100g
  • おすすめの人:乾燥、年齢サインが気になる人

こちらは炭酸泡のパックを肌の上に60秒ほど乗せてから洗い流すタイプです。コラーゲンやロイヤルゼリーと言った保湿・肌のハリに影響する成分を配合。肌にしっかり浸透することで肌にハリが出てきて、さらにカサカサしないモッチリ肌を手に入れることができるでしょう。

うるおいのある透明肌に導くためのキープブライトエキスも配合。乾燥によるくすみをケアし、くすみによる肌の老け見え改善効果も期待できます。

炭酸泡はとっても濃密でへたれることがありませんので、肌に乗せたまま無理なく60秒待てます。洗い流せばパック前と肌の印象がずいぶんと変わりますので、スペシャルケアとして最適ですよ。

気になる口コミは?

週1〜2でスペシャルケアとして取り入れています。濃密な泡でパックすると、その後の化粧水の入り方が断然違います!

固めの泡がしっかりお肌に密着し、これをするとお肌がワントーン明るくなります。お肌に自信がない私でも、これをすると「陶器のような素肌」になれるような気がします

※全て公式サイトから引用

ホットアイリフレパック

  • 価格:2200円
  • 容量:25g
  • おすすめの人:パソコン・スマホを長時間見ている人

コチラは目元専用の温感パック。パソコンやスマホを一日に長時間見ている人は目を酷使している状態です。そして目周辺は血行が悪くなることでハリを失い、どんどん老けた目元になってしまいます。

温感パックを目元周辺に薄く伸ばすことでじんわりと温まってきます。じんわりと温まっていくことで目元周辺の血行不良を解消、さらに目元のくすみにアプローチする植物由来の保湿成分も含まれていますので、目元に温かさとうるおいを与えてくれます

寝る前に目元周辺に馴染ませ、その後は洗い流す必要はありません。大量に塗ってしまうと目に入る恐れがあるため、つけ過ぎに注意しましょう。

気になる口コミは?

じんわり温かくて気持ちいいです。
重めのテクスチャーで、しっかり密着、潤います。

濃い茶グマにずっと悩んでいます。保湿後、しばらくしてから塗っています。
まだ使用して1週間程度ですが、何をしても駄目だったクマが少し薄くなったように感じます!

※全て公式サイトから引用

パックの正しい使い方を知っておこう

オルビスが展開するパックを紹介してきましたが、気になるものは見つかりましたか?オルビスから展開されるパックは、一般的なシートタイプではないためそれぞれ使い方が異なります。肌に乗せて洗い流すか洗い流さないかという違いなので、商品別に正しく使いましょう。

ここではパックの中でも特に多いシート状パックの正しい使い方についてご紹介します。

シート状パックの正しい使い方

シート状パックの使い方の流れとしては…

  1. 前髪・横髪・後ろの髪が前に来ないようまとめておく
  2. シートパックを取り出す
  3. 目元部分を確認し、顔全体に乗せる
  4. 肌全体に乗せたら肌の内側から外側へ空気を抜くように指で押さえる
  5. シートの端を指で抑え、密封する
  6. 10分ほど放置
  7. シートを剥がしたら肌の上にある美容成分を化粧水と同じように肌にしっかり浸透させる
  8. 乳液かクリームで蓋をする

パックの正しい手順としてはこのようになります。ではこの流れの中で注意しておきたいポイント別にさらに詳しく解説しましょう。

パックに隙間が空かないように注意!

肌にパックを乗せた後、シートの隙間を指でしっかり抑えることはパックの重要なポイント。隙間が空いているとせっかくの美容成分が隙間から逃げ出してしまいますし、肌にピッタリつけないことで浸透率も下がってしまいます。

顔全体の隙間はもちろん、目元は目の形に添って密封、鼻と口の周りも形に添ってきちんと指で抑えておきましょう。

長時間乗せないように注意!

パックは美容成分がたっぷりと含まれているので、長時間乗せておけばその分美容成分もたくさん肌に…と思いがち。しかし長時間乗せることで保湿し過ぎの状態になり、肌内部の角層がふにゃふにゃになってしまいます。

ふにゃふにゃの角層は水分を貯めこんでおくことができず、逆にうるおいが逃げ出しやすい状態になってしまうため長時間肌の上に乗せたままにするのは止めておきましょう。

シートを剥がしたらハンドプレスで最後まで侵透させる

シートを剥がした後は肌の上に美容成分が残ったままの状態です。これを拭き取るともったいないので、きちんとハンドプレスをして最後まで美容成分を肌の奥に押し込みましょう。化粧水と同様の馴染ませ方で構いません。

仕上げは乳液かクリームを必ず使おう

美容成分をたっぷり肌に届けても、その成分が肌の外に逃げ出しては意味がありません。そのためパックケア後は乳液かクリームを使って、油分の蓋をしてあげましょう。

ふたをすることで浸透した美容成分が肌の外に逃げ出すこともありませんので、パックの効果を存分に実感することができますよ。

スペシャルケアで今よりもっと輝く肌に♪

パックは週に数回のスペシャルケアとして最適なアイテム。毎日のスキンケアでも満足しているけど、もっと上の美肌を目指したい!という時に大活躍してくれます。

先ほど紹介したシート状のパックなら市販でたくさん販売されているので、自分の悩みに効果のある成分が含まれたものを使ってみてください

オルビスから展開されている4つのパックもおすすめです。オルビスから展開されているものは時短スペシャルケアとして活躍してくれるものが勢揃い。シート状のパックのように肌の上に乗せたまま10分も待たなくていいので、手軽にスペシャルケアができる優れものですよ。

パックは自分のライフスタイルに合わせて選んでも良いですが、自分の悩みに合ったパックを選ぶことが何よりも大切。悩みに合ったパックを使うことで自分の肌を1ランク上げることができますので、今よりもっともっと輝く肌を手に入れてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました